Shares Hishii Entrance

Map
27-1 Motomachi-Hakodate-Hokkaido
tel. 0138-22-5584
pm7:30~am1:00(LO 12:30)
Holiday : Sunday

※日曜以外のお休みカレンダーは こちら

バル街終わりました♪   4/24

2012.04.24 in

コラム

春のバル街、
今回もたくさんの方に来ていただき
ありがとうございました!



風が強く、
肌寒いお天気ではありましたが
なんとか
雨も降らずホッとしております。
(終了後0:00頃から小雨が
 降り出してました!!)



  

今回は
お知らせのとおり
キャンドル作家SAYURIさんの
ご協力を得て
一度やってみたかった
映画 「大停電の夜に」風
という私たちのオーダー(笑)で
キャンドルディスプレイをお願いしました。





写真が下手で
うまく雰囲気をお伝えできませんが・・・

想像以上に
ステキにしていただいて
大感激☆



とても贅沢な空間になり
できれば
カウンターの中ではなく
席に座って
灯りを眺めながら
一杯飲みたいと思うのでした!

(キャンドルに興味をもたれた方は
 6月24日 18:00〜22:00
 末広町 Caffe TUTUさんで
 彼女演出の
 キャンドルナイトがあります。
 是非足をお運びください。)

最後に協力してくれた
臨時スタッフとパチリ☆



※尚、一部メニュー変更
させていただきましたことを
お詫び申し上げます。

 

豪雪    2/27

2012.02.27 in

コラム

雪、一晩にして
笑っちゃうくらい降りましたねー。



なにやら函館は
ついに観測史上第1位の
降雪量になったそうです!

中途半端な多さより
「第1位!」
と言われると
まあ、なんとなく許せちゃう気にも
なったりもしますが・・・。

  

店も積み上げた雪で
通りからほとんど
見えず、

もちろん
店内の窓からも
雪の壁しか見えないため
まるで
かまくらの中にでもいるような
錯覚に陥るんですよねぇ。

 

「雪見酒」・・・・
いや
「雪の壁見酒」
楽しみにいらしてください。

  

 

DRAMBUIE 1/20

毎日冷え込む日が続いていますね。

ことさら寒い今年の冬。
暦では明日が「大寒」
皆様、
体調崩されないよう
お気をつけくださいね。

  

さて本日は
「ドランブイ」
というリキュールのご紹介。



スコッチウイスキーをベースに
ハーブ・蜂蜜・香草類を配合した
甘く、複雑な香味をもつリキュール。

実はこの「ドランブイ」は英国王家で
代々受け継がれてきた”秘酒”でした。

その秘酒が市販されるようになるには
歴史的なエピソードがあります。

   

1745年、
英国で王位継承のための
戦いが勃発しました。

当時のチャールズ・エドワード王子は
兵を挙げ
エジンバラという所まで進撃した後、
戦いに敗れました。

この時、
敗れたチャールズ王子を助けたのが
地元の豪族、マッキノン家でした。

当時、
チャールズ王子には30000ポンドもの
賞金が懸けられていたにもかかわらず、
マッキノン家では忠誠を貫き
王子をフランスへと
無事亡命させることに成功しました。

  

その後チャールズ王子は
マッキノン家への感謝のしるしとして、
王家伝統の「ドランブイ」
の製法を授けました。
これがドランブイの歴史の始まりです。

  

とはいえ、
授かった秘酒をすぐに商品化しては
王子に失礼と考えたマッキノン家の人々は
これを一族の間だけで伝えていくことになりました。

  

・・・
時は流れて約200年後の1906年
マッキノン家の子孫が伝来の製法をもとに
ドランブイを復活させ販売、
ここにおいてドランブイがようやく
日の目を見るようになったのです。
そして現在でもそのラベルには
「チャールズ王子のリキュール」
の文字が明記されているのです。

   

   

飲み方としては、
食後酒としてストレートでも

スコッチウイスキーを加えて
有名なカクテル「ラスティ・ネイル」
としても。

またこの寒い時期におすすめなのは
お湯で割って
レモンやスパイスのクローヴを加えた
「ホット・ドランブイ」



とろりとした飲み口で
体の芯から暖めてくれます。

  

「ドランブイ」という言葉の意味は、
ゲール語で
「心を満たす飲み物」。

 

ほっと一息
かつての秘伝のリキュールで
満たされてみませんか?

 

秋晴れ      10/20

2011.10.20 in

コラム

ここ数日、
気持ちの良い
秋晴れが続いてますね。

皆様いかがお過ごしですか?

    



あまりの気持ちよさに
ウチの社長と秘書(愛犬)
とのお散歩も
ついつい長くなってしまいます。



歩く

歩く



のしのし

歩く!

  

  

暑さが引いて
雪が舞い始めるまでの
短い北海道の秋・・・
存分に楽しみたいですね!

      

   





 

そして
「秋の夜長」とも申します・・・

   

お一人でゆっくり。

大切な人としっぽり。(しっぽり?)

  
ぜひぜひお店のほうにも
遊びにいらしてくださいね。