Shares Hishii Entrance

Map
27-1 Motomachi-Hakodate-Hokkaido
tel. 0138-22-5584
pm7:30~am1:00(LO 12:30)
Holiday : Sunday

※日曜以外のお休みカレンダーは こちら

ウイスキー入荷情報 5/26

素敵なご縁がありました。
自ら仕入れたスコットランドのシングルモルト
(シングルカスク)ウイスキーをボトリング展開する
インディペンデントボトラーズ会社
「ビハインド・ザ・カスク」さん。
青森から拠点を移し当店からほど近い
函館元町地区の「旧岡本邸」という
知る人ぞ知る歴史的建造物をアトリエとして構え、
この度オープンされました。

先日見学がてら伺い、
こちらで独自ボトリングされた2本を入手させていただきました。

■ADM-08  アードモア14年
シャトーマルゴーの樽でフル熟成、淡く美しいピンク色。
スモーキーな香りとアードモア特有の甘みのあるトップノートから
ボルドーカスクの余韻まで楽しめる1本。

■GNR-13 グレンロセス8年
スモーキーな香りとシェリーバット由来の
こっくりとした味わいは8年以上の熟成感を感じます。

どちらもハーフショットからでもご注文いただけます。









 

入荷情報 5/18

【入荷情報】

▪️秋田杉GIN

秋田杉の葉と、5種類のボタニカル(ジュニパーベリー、
コリアンダーシード、アンジェリカルート、
オレンジピール、レモンピール)を使用した
爽やかな風味のクラフトジン。
『まるで森林浴をしているような清々しい香り』
というキャッチフレーズそのままに爽快感のある香り。
新緑のこの時期にぴったりな1本です。
「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)2021」
ジャパニーズジン初の最高金賞を受賞。



■KANOSUKE/2021
SECOND EDITION
明治16年創業以来焼酎を製造していた蒸留所が
2017~2018年に鹿児島県西岸に新たに立ち上げた
「ウイスキー嘉之助蒸留所」のシングルモルトウイスキーの
セカンドエディションです。

3器のポットスチル(銅製蒸留器)で原酒造りを行った後、
各種のオーク樽で熟成を重ねた3年熟成。

『蒸留所テイスティングノート』
香り:シトラス・青リンゴ・バニラ・レモンティー
味わい:はちみつ・ニッキ・グレープフルーツ
余韻:上品な甘さと柔らかなほろ苦さ

 

ウイスキー入荷情報 11/23

久しぶりにソサエティシリーズが入荷しました!



▪️シングルモルトウイスキーソサエティ/
No.1.299 グレンファークラス

カスク / New Oak Hogshead / Heavy char

▶︎SMWSによるテイスティングノート

タイトル/ 陽気ではつらつとして元気いっぱい
シェリー、トーストしたオーク、シナモン、クリスマスケーキ、モラセス、デーツ、シロップに入ったチェリー、大胆で弾力のある香り。
唐辛子、生姜、クローブ、チャーしたオーク、革、ブラウンシュガー、シロップ、ドライフルーツ。一度味わいが引くと蜂蜜、フルーツ煮、黒パンとダークチョコレート、磨いた木材と薪オーブンで焦がしたパン。味わいは今、オレンジの皮、甘草の根、そして蜂蜜。7年間 ex-bourbon woodで熟成した後、heavily charred new oakに移し替え。

▪️シングルモルトウイスキーソサエティ/
No.9.185 グレングラント

カスク / 1st Fill Barrel / Bourbon

タイトル:マジパンマンゴー

焼きたてのパンとミルクチョコレートを背景に、香りのよいフラワーショップ、甘いリンゴ、パイナップル、マンゴーと熟したパパイヤの優しい香り。新鮮な生姜とピーマンの躍動感、ホットトーストとマジパンのバター感も感じる。
味わいは、乾燥したタラゴン、ローズマリー、タイム、スペアミント、クローブ、その後、オークのタンニンとココナッツのクリーンなフィニッシュ。

※シングルモルトウイスキーソサエティとは?

協会本部の選定メンバーが世界140以上の蒸溜所から入荷した8,000樽以上の樽から厳選し、1樽のみを加水せず、チル・フィルターもかけず瓶詰め。
店頭販売はされておらず、協会会員のみが購入できる「熟成されていたままのウイスキーを楽しめる」商品です。

 

ウイスキー&ワイン入荷情報 7/15

【ウイスキー入荷情報】

■フレンチウイスキー
「ル・ブルイユ シングルモルト / オリジン」



ワイン&ブランデー大国のフランス、実はウイスキーの消費大国でもありスコッチウイスキーやジャパニーズウイスキーも大変な人気だそう。
現在フランス国内で30近くの蒸留所が存在してますが、なかなか日本でフランス産ウイスキーを味わう機会は少ないですよね。

カルバドス(林檎のブランデー)で有名な「シャトー・ド・ブルイユ」がノルマンディーの地でなんとシングルモルトの蒸留を開始。
2021年ファーストリリースの「ル・ブルイユ シングルモルト / オリジン」がこの度入荷いたしました!

かつてカルバドスに使用していたポットスチルを使った蒸留、ブルイユのシャトーのセラーで熟成。
ウイスキー好きの方はピンと来るかもしれませんが「ゴールデンプロミス種」100%の大麦を使用しています。
生産効率よりも品質を重視された伝統的な製法が貫かれています。

発売されたばかりの「オリジン」は、早くも「ワールド・ウイスキー・アワード2021」において金賞を受賞するなど、世界から注目を浴びており「日本入荷420本限定」という希少価値も含めぜひ味わってみていただきたい1本です。

桃や洋ナシのような上品な香りがふんわり香り、甘さとフレッシュさと滑らかさが口いっぱいに広がりとても美味しい!

「シャトー・ド・ブルイユ」のカルバドスももちろん置いてます!
一緒に楽しむのもいいかもしれません。

*************************************************

【ワイン入荷情報】

人気の函館ワイナリー「農楽蔵」白ワイン
「norapon」
「はがいくぶらん」(再)
数本ずつですが入荷しました♪



ライトでフレッシュな飲み心地。
湿度が高いこの時期の夜にぴったりです。
グラスでもボトルでもご注文いただけます。